Web西国霊場三十三ヶ所巡り 1〜4

写真提供:補陀洛山満願寺 平幡良雄師
     
那智山
青岸渡寺

ご本尊
如意輪観世音

室町時代からの本堂、堂内に巡礼背板(重文)がある。境内からは三重塔、那智の滝が眺められます。





所在地:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8
紀三井山
金剛宝寺

ご本尊
十一面観世音

名草山の中腹にあり、為光上人が自ら刻んだ十一面観世音像を奉安した。清浄・楊柳・吉祥水の三つの井戸がある。芭蕉の句碑も有名。





所在地:
和歌山市紀三井寺町1201
風猛山
粉河寺

ご本尊
千手千眼観世音

江戸時代建立の本堂は壮大で、西国一、二を争う大きさです。国宝の粉河寺縁起は有名。室町時代の枯山水の庭園は国の名勝になっています。





所在地:
和歌山県那賀郡粉河町粉河2787
槇尾山
施福寺

ご本尊
千手千眼観世音

参道に弘法大師剃髪の所跡の愛染堂があり、宝亀二年(771)法海上人が感得し、それを模刻奉安したものが本尊となっています。





所在地:
和泉市槇尾山町136